/*Font Awesome利用*/

【勝てない訳はコレ】私が実践しているFXでやってはいけない7つのこと

2020年5月6日

どうも~セイです('ω’)ノ

まだまだ現役の私ですが、老後の資金には不安いっぱいです。
今の会社に勤めているだけでは、お先真っ暗なのは目に見えてるんですが、それをどうしたら良いかは目に見えてない状況です。
ア~イウォントゥ~ゲッツ!アッロットオブマニィーッ!
今回は大金じゃなくて、私が実践して手に入れた
「欲ばかりで挑むFXでやってはいけない7つの事」の紹介です。
勝てる方法と思ってたどり着いた方ごめんなさい。
でも、これを実践しなければ勝率アップ間違いなしです!

当たり前の事、お金は大事


FXに夢を見てしまうんです。
大金を手にする夢を。

FXの利益は2割ほどが税金で持っていかれますので、
100万利益だしたら20万は税金?その分も上乗せで稼がないとな~」なんて思ったりしてます。
これが良くないんです。
アホですね。
損失をさらに損しない事があることにも気づいてなかったんですから。

副業の収入が20万円を超えれば、確定申告で所得税や住民税を納付しなければなりません。
超えてないんで副業の税金は払ったことも無いですけど。
FXの場合は利益が出ていない年でも確定申告をすることで損失を3年間繰り越せます
もちろんその場合は所得が無いのですから納税は必要ないです。

たとえば今年100万円の利益が出ても、3年間で損失が50万円あれば、差し引いた50万円が申告額となります。
損失を繰り越さなければ
「100万円×約20%=約20万円」となる納税額が
「50万円×約20%=約10万円」になるってことです。
いつか利益が出た時の節税対策のために、やっておいて損はないですね。
今まで何年も損失ばかり出してきた私がこれを知ったのはついさっきですけど( ノД`)シクシク…

それと、身に余るお金を手にすると人が変わると聞き、
「お金に余裕ができちゃうと、派手に遊んで家庭崩壊させたらどうしよう~(;´Д`)」
なんて思ったりして。
バカですね。

お金の心配は手にしてから!
損しても得しても毎年確定申告するのが当たり前

やってはいけない7つの事

それではここからが、私がやっているトンデモ取引の全容です。
バカね~と思いながら読んでいただければ助かります(;^ω^)

初めての取引ツールに右往左往

簡単なようで難しいのが、初めて操作するFX会社の取引ツールです。
ポジションを取る」とういうのは初めてでも簡単にできてしまうのですが、
ポジションの決済」は意外に手こずったりします。
デモ取引って簡単に儲けられるからやる意味ないよな~なんて思われがちですが、操作を覚えるためにはやっといたほうがいいです。
複数ポジションを一気に決済できるのが当たり前とか思っていると痛い目みます。
できれば事前に操作してみたかった~と思って、リアル取引で決済を覚えたころには膨らんだマイナスだったりしてね(´;ω;`)ウゥゥ
操作の把握は大事です。

デモ取引で取引ツールの操作を覚えましょう

とりあえずポジションをとる

FXでは買いでも売りでもポジションを持てるんで、いつ取引をしても儲けられるチャンスがあるというのは事実。
でも、そのチャンスを常に自分が持っていると思うのは勘違い
取引しなきゃ損しちまう!ん~なわけないんです。
口座残高に余裕があるときに簡単にポジションとる癖、直したいです;つД`)

いつでも儲けられるからこそ、勝率が高まるときにポジション取り

コッソリ取引

今はネットさえ繋がれば、PCでもスマホでも取引できます。
だからって、仕事中に上司の目を盗んで良いタイミングでのポジション取りや決済ができると思いますか?
答えは「ノー」です。
だいたい絶好のタイミングを逃すので、変なポジション、旬の過ぎた決済をする羽目になります。

相場を確認できないときはポジション持たない

利益確定スピード<<<損切スピード

マイナスになってるとき「いつか戻るんじゃない?」って踏ん張っちゃいます。
損する事=間違った事」となって、自分を許せない気持ちも手伝ってます。
逆にプラスに転じると「すぐマイナスに戻るんじゃ?」と思って速攻で利益確定したあとにチャートが延びていくのを良く見ます。
これも少しでも損したくないという欲の現れですね。
そう思ってプラスに転じたときに「ここから伸びる~」と思って踏ん張ると、不思議なほどマイナスに転じます。
これも欲です。
まあ欲がなきゃお金なんて欲しいと思いませんので仕方ない。
そうして、間違いを認めたくなくて損が出る売買をバタバタ繰り返すうちに資金ゼロです。
全て記憶に残っている今までのイメージだけで適当にポジることが、自分を苦しめるのを学習できずに(;´Д`)

イメージのみの間違ったポジション取りが利確・損切を鈍らせるようです

すんごく祈る

神様~(;´Д`)と祈ったところで願いは通じません。
願いが通じなければ「ここまで戻ったらやめるから許して~」と謝罪までします。
もし、願った通りの方向へ相場が動いても、それは神様のお力ではありません。
そもそも入信もしていない無信心者で、やめるっつってやめない嘘つきの願いなんですから、神様が聞いてくれるわけありません。

誰かにすがったり謝ったところで相場には関係なし

一気に取り返そうと大きな勝負

私は10万円程度の低資金で取引開始しています。
ですので、「損が3万円に達したら自主退場!」なんて思うのですが、守れたためしがありません。
損が3万円に達した頃には「別口座に5万円あるから、損は5万円まででもいいかな~」なんて。
自分の都合の良い解釈をしては毎度強制退場です。

そんな私でも、新たな資金を入れた直後は自分で決めた小額の取引ができる場合もあります。
ですが、ひとたびマイナスが膨らもうもんなら・・・
取引通貨数を倍プッシュで取引開始!
速攻でとりかえしたい気持ちを抑えもせずにです。
結果、マイナスだけが倍ブッシュでやはり強制退場っす;つД`)

大きなプラスは大きなマイナスの裏返し

資金を力いっぱい証拠金として使う

口座残高に対しての証拠金の維持率は400%ぐらいが良いんですかね?
私はポジション取れるだけ取ってほぼ100%を維持しています。
これがちょっとした変動であっという間にロスカットになっちゃう原因だったんですね。

相場の変動に耐えられる証拠金維持率の高さをキープ

まとめ


そもそもなぜ、急いでお金が必要なんでしょう?

生活が苦しい?
老後が心配?

どちらもその通りですが、切実ではありません。
豪華ではないけど美味しいご飯食べて好きな酒飲めてますし、老後(たぶん70歳オーバーの頃)はまだ先ですし。

贅沢したい?

たぶん、それが一番の理由ですね。
欲深いんですが事実です。
だから少ない資金を大きくできる(かもれしれない)FXに心惹かれて、痛い目にあわせられても続けてるんですから。

今回の記事は自分への教訓としてたまに読み返すために書いてみました。
無駄に時間をすごす事無く、いつか自分の中でのFXをギャンブルから投資へ変えてみたいです。

最後までお読みいただいてありがとうございました。

FX, 副業

Posted by seiuchichi